土浦市・つくば市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

株式会社霞美装

〒300-0053 茨城県土浦市真鍋新町18-13 ピアタウン2F

電話でのお問合せはこちらから 【受付時間】 9:00~18:00【定休日】土日祝 TEL:029-869-7433

実績BLOG

土浦市で壁の亀裂の現場調査に行きました

更新日:2018/10/02

現場調査に行ってきました

【土浦市】
築18年、二階建て

■お客様が気にされているところ
① 壁と壁のつなぎ目に細かいヒビがたくさん入っていること
② 壁の亀裂(少しのひび割れ)

■お客様の工事に関するご要望
① 外壁とシーリングを施工してほしい
② 予算は70万円以内

今回のお客様は、近所で塗装工事をしていて「あ、うちもやろうかな」と思ったところ、弊社のチラシが入り、それを見てご連絡下さいました。お値段はご近所様と同じくらいをご希望です。

写真

▲排気口の下にある、壁と壁の継ぎ目(シーリング)がかなり劣化しています。

写真

▲壁にかなり幅のあるひび割れが確認できました。
壁を高圧洗浄してから隙間を埋めて塗装を行います。

写真

▲モニエル瓦に苔がたくさんついていました。

写真

▲外壁タイルはかなり日焼けが見られ、軒下は汚れが目立っています。

まず施工する所全体を高圧洗浄してから、除去するものを除去し、下地を整え、それから新しく塗っていきます。

■壁と壁のつなぎ目の所(シーリング)は水や湿気の侵入を防ぐ役割がありますが、劣化が進むと細かい亀裂が生じ、そこから雨水が侵入します。やがて建物内部が湿って腐ったりします。劣化の早期発見・早期対応が必要です。

■壁の亀裂は徐々に幅が広がり、先端も伸び、気が付くとその近くに また別の亀裂が発生してきたります。そうなると補修工事も大がかりになって、お金もその分余計にかかってきます。できるだけ早く工事を依頼したほうがいいと思います。

記事一覧に戻る